Entries Comments



フェイシャルエステ、本当に危険なのは…

30 4月, 2014 (00:00) | エステ | By: admin

薬品や機器、施術だけではありません
フェイシャルエステだけに言えることではないのですが、最初に高額の料金を支払うということは企業規模や従業員等様々な状況に関して信頼できなければ契約できませんが、軽い気持ちでお試し、モニター体験などを受け、そのまま何十万円のコースに契約してしまったという人もいるでしょう。
もともとそのサロンに通うつもり、コースを受けるつもりで自分から言った場合はまだしも、街中で声をかけられ連れて行かれるなどその気もないのに成り行きで契約をしてしまうというパターンもあります。
ついていかないというのが鉄則ですがそれでも契約をさせられてしまった場合はクーリングオフという制度があります。
たいていの場合は契約時にクーリングオフができる旨を説明してくれますが、悪質な場合はクーリングオフ制度の説明もなくクーリングオフしたいと申し出ても店舗に出向かせ再度説得されてしまうケースもあります。
書面にて手続きを行って下さい。この制度には「契約書面を受領した日から8日間」という期間設定がありますのでこの期限内に手続きを行って下さい。

また、大手チェーン店でも高額なコースへの勧誘はあります。大規模商業施設や百貨店に入っているサロンの場合は営業時間が決まっているのでその時間を大幅に過ぎても帰らせてもらえないなどということはありませんが、それでもあまりにしつこい場合は、チェーン店本部へ連絡をする(たいていはお客様相談室があります)、店舗が入っている商業施設や百貨店の本部へ報告し、相談するのがよいでしょう。
テナント店舗の強引な勧誘は施設全体、企業全体のイメージダウンにつながるので、施設側も親身になって対応してくれます。
どうしても心配な場合はコース設定のないサロンで、1回ずつ料金を支払うタイプがオススメです。

サイトの使いやすさNo.1!マネックス証券

24 3月, 2014 (00:00) | 未分類 | By: admin

マネックス証券は、東証一部上場のネット証券最大級の証券会社です。 証券会社を選ぶにあたり、その会社のサイトも重要視されます。初めて関わる証券会社のホームページが判りづらかったりすると、知りたいことが出てきても困ってしまう状況に陥るでしょう。その点、マネックス証券のサイトは安心できます。 マネックス証券のサイトは、ゴメス・コンサルティング株式会社という第三者評価機関の2010年一月オンライン証券ランキングの(サイトの使いやすさ)で第一位に輝きました。 カテゴリー別では、バイ&ホールド重視型・サイトの使いやすさ・サイトの安定性と信頼感・便利な機能とサービス、といった部門で一位となり、これはノミネートされたオンライン証券中、最多となっております。 また、オンライン総合型・投資情報の充実度の部門で2位、金融商品の幅広さの部門で3位と 優秀な成績を残しております。 この評価は重要で、お客様のことを考えた結果、いかに判りやすいように仕上げたかという証なのです。

マネックス証券は使いやすさだけがウリではありません。 マネックス証券と言えば、手数料が有名です。ネット証券のメリットである株式手数料は業界内で最安の水準を誇っております。 取引プランは2コースあり、取引毎手数料コースと一日定額手数料コースとあります。 取引毎手数料コースは、パソコン、携帯いずれも取引手数料が最低105円からとなっております。 これは他の同じようなプランと比べても驚きの設定となっております。 一方の一日定額手数料コースも、一日何回取引をしても最大で2625円(約低金額300万円ごと)となっています。 また、株取引を初めて行うという方には、仮想マネーを使った株取引で投資の疑似体験ができるのです。株取引はあくまで自己責任です。 いきなり初めて訳も分からずに行うのは危険です。 ある程度慣れる意味でも、こういった疑似体験で訓練するのも大切なことかと思われます。 こういったサービスも含め、他のサービスも充実しているのがマネックス証券の特長でもあります。

男の人もアンダーヘアの処理をする時代

14 3月, 2014 (00:00) | 未分類 | By: admin

アンダーヘアの処理で悩んでいるのは女性だけじゃないって知っていましたか?
実はここ数年、アンダーヘアを処理する男性が急増しているそうです。
日本人男性って、全体的に毛深い人が少ないですよね。
でもそれは見えているところだけで、実は下半身は濃い人が多いようです。
そこで、日本人男性でもアンダーヘアを気にする人が増えてきたのがきっかけのようです。

男性がアンダーヘアを処理するのは、日本では少し珍しい考えと思われるかもしれませんね。
しかし、欧米やヨーロッパでは処理するのが当たり前だそうです。
それに影響された日本人のスポーツ選手や芸能人が、テレビで「アンダーヘアの処理をしています」と発言。
これを見た一般人も、アンダーヘアの処理を意識するようになった…というのが始まりのようですね。
男性のアンダーヘアの処理の方法としては、ハサミやカミソリ・毛抜きを使うのが一般的のようです。
中には除毛クリームやワックスを使用する人もいますし、クリニック・エステを利用している人も増えてきたという話です。
「アンダーヘアの処理は男性としての身だしなみ」と思い、挑戦している人が増えてきています。
これを見ている男性は挑戦してみてはいかがでしょうか?(アンダーヘア処理方法.net

見えないところまで身だしなみ

6 3月, 2014 (00:00) | 未分類 | By: admin

パーフェクトに手入れをしているつもりでも、うなじのお手入れもできているでしょうか。腕や足などの脱毛はほとんどしている人でも、意外とうなじの脱毛は出来ていない人が多いです。
それなのに、実はうなじの毛の濃さがコンプレックスとして悩んでいる人が多いのも事実です。一度も自分のうなじを見たことがない人は、一度鏡を合わせて自分のうなじを見てみるといいでしょう。こんなにもじゃもじゃだったっけ?と思う人は、うなじ脱毛も考えたほうがいいかもしれませんね。見られていないようで意外と見られていますし、うなじが汚い人は何となくガッカリされてしまうものです。キレイに髪の毛をアップにしていても、だらしなく見えてしまうのは仕方がありません。
逆にキレイなうなじの人は、自分の目が届かないところまでしっかりと身だしなみを整えている女性なんだなと思われます。男性からしてみると、うなじまで脱毛しているとは思わないのかもしれませんが、なかなか天然でキレイなうなじの人もいません。お手入れ必須の部位なのです。
一度自分のうなじを見て、その後にキレイと思える人のうなじを見てみてください。きっとその違いに驚くと思います。もし自分のうなじが劣っていると感じたら、うなじ処理を開始するチャンスです。※xn—-47t8bud4711bl00a.com

オルニチンのよくあるQ&A

22 2月, 2014 (00:00) | 未分類 | By: admin

ルニチンに関するよくある質問をまとめてみました。
(オルニチンの効果と比較ランキング参考)

Q.
オルニチンの一日に必要な摂取量とはでれくらいでしょうか?
またそもそも遊離アミノ酸とはなんですか?
オルニチンの効果的な摂取方法はありますでしょうか?

A.
まず一日の摂取量ですが、400mgから800mg程度が適当であると言われています。

摂取の目安となる量におおきな開きがありますが、これはオルニチン自体が過剰に摂取しても蓄積されることがなく、必要量が順次消費されていくといった性質を持つためです。

次に遊離アミノ酸という物質についてですが、このような特徴によって分類されています。

体の中には、基本的な構成要素としてのたんぱく質を形作る20種類にアミノ酸が存在しますが、その他にも色々なアミノ酸が体内には存在しており、これが遊離アミノ酸と呼ばれています。

タンパク質と結合せずに血液中などに遊離した状態で存在しているために遊離アミノ酸と呼ばれており、シトルリンやオルニチンがこれに当たります。

また効果的な摂取方法ですが、食品からの摂取だけに頼る場合は大量に必要になりますので、やはりサプリメントなどを使用するのが効果的とされています。また上記のような蓄積されない性質をもちますので、一度に摂取してしまうのではなく朝晩などに分けるのが望ましいでしょう。サプリメントを使用する場合には説明書きに従ってください。

注意点のQ&A
Q.
安全性の面では大丈夫なのでしょうか?
また薬との併用や、妊娠中・授乳期に摂取しても大丈夫ですか?
子供の摂取には問題はないでしょうか?

オルニチンはもともとシジミなどの食品に含まれており、一般的に広く食べられていますので、オルニチン自体の安全性は問題ないと言われています。

医薬品を処方されて服用されている場合は、まずは専門医にご相談されることをオススメします。また妊娠中や授乳期なども同様に専門医の指示を仰いでください。

お子様の摂取についてですが、オルニチン自体は食品にも含まれていますがサプリメントを使用する場合は成人用に作られているものがほとんどですので、お子様のご使用には向かないと思います。